出展者の声

こころやさん 高野登様

 

 kokoroya2   kokoroya1

≪ジャンル≫手工芸、服飾、小物

≪地域≫陸前高田 大槌町

――善光寺びんずる市に出展したきっかけは何ですか?

 箱山さん達の取り組みは以前から知っており、参加するきっかけを待っていました。
東日本震災復興支援のお手伝いをすることになった時に、地元の方が手作りしている作品を出品しようと思い立ちました。

――出展してみて雰囲気はいかがでしたか?

 活気に溢れた素晴らしい市だと思います。
運営サイドもきちんと組織されていて、コミュニケーションもとてもとり易いと思います。

――商品のこだわりやポイントは何ですか?

 陸前高田の、2畳分の大きさのTシャツ生地を使った「ふっくら布ぞうり」は、肌触りが抜群で、型崩れしません。洗濯にも十分に耐えるので、夏場でも清潔さを保ちます。いつでも気持ちよく使って頂けます。
大槌町の刺し子製品は、爽やかな着心地のポロシャツ、Tシャツを中心に、コースター、ランチョンマットなど、幅広いラインナップが自慢です。一針、一針、心を込めて作られた刺し子から伝わる優しさを感じて欲しいと思います。

――善光寺びんずる市に出展してよかったことは何ですか?

 地元の取り組みに参加できたことが一番大きいですね。
どんなことも他人事ではなく自分事としてとらえ、出来ることから参加し行動する。
これが大切なことだと実感しました。毎回のように参加されている出展者と知り合いになれるのも魅力の一つです。

――これから出展を検討している方へアドバイスをお願いします。

【出展をお勧めするポイント】
 まずはどんなことでも構わないので、「自分自身の発表の場」を持つということが、次のステップへの足掛かりになります。そして、出展する前に、一度はびんずる市に足を運んで、自分の感性で感じてみて欲しいと思います。皆さんが楽しそうにお客さんとやりとりしている姿から、「自分もやってみよう、がんばってみよう」という勇気を頂けると思います。

 

 

Design&crafts POTS 丸山滋様

 

 pots2   pots1

≪ジャンル≫苗・生花

≪地域≫埼玉県熊谷市

――善光寺びんずる市に出展したきっかけは何ですか?

 地元熊谷の作家さんからの勧めで応募しました。

――出展してみて雰囲気はいかがでしたか?

 最初は売上も芳しくなかったのですが、お坊さんやスタッフの皆さんの協力に感動して、一度きりで辞められないと思いながら現在までお世話になっています。

――商品のこだわりやポイントは何ですか?

 植物にとって植木鉢は、とても大切な環境です。
多肉植物の生産者さん(小諸市)のアドバイスを頂きながら制作、丈夫で通気性の良い鉢になっています。
一つ一つひも作りでデザインにも拘りました。

――善光寺びんずる市に出展してよかったことは何ですか?

 私事ですがこの3年間は厄年にあたります。たくさんのご利益を頂いています。

――これから出展を検討している方へアドバイスをお願いします。

【役に立つもの】
 タイヤの大きな台車!普通の台車は砂利道では動きません。
【気を付けておくこと】
 雨対策は当然ですが風の強い日があり、大きなテントにはそれなりのウエイトが必要になります。
【出展をお勧めするポイント】
 何よりも人と心とご縁のある場所ですね。

 

 

農園智羅 藤林昌人様

 

 chira2   chira1

≪ジャンル≫野菜

≪地域≫長野県上水内郡

――善光寺びんずる市に出展したきっかけは何ですか?

 野菜を作っていて、実際に食されるお客様と直接対話しながら販売したいとかねてより思っていました。
長野の観光中心地であり、歴史的象徴の善光寺のもとでその機会が得られることを知り、迷うことなく応募させて頂きました。

――出展してみて雰囲気はいかがでしたか?

 まずスタッフ(びんずる隊)の快い対応を受け、とても気持ちよく出展させて頂いています。
手作りを楽しむ素敵な出展者の方々をはじめ、老若男女、国籍も多彩なお客様と出会えてとても嬉しい!大変心地よい雰囲気です。

――商品のこだわりやポイントは何ですか?

 食するものは安全であることが基本と考え、有機・無農薬で野菜を作っています。
野菜本来の味と香りを出すため、自然の力を借りながら手間と体力を惜しまずに挑戦しています。

――善光寺びんずる市に出展してよかったことは何ですか?

 まだ数回の出展という新参者ですが、リピーターのお客様にお越しいただいたりお褒めのお言葉をいただいたりすると日々の作業の励みになり、月に1度の出展が楽しみになります。
またスタッフや出展者の方々と情報交換ができる事も大きな魅力です。

――これから出展を検討している方へアドバイスをお願いします。

【役に立つもの】
 搬入する際に、砂利の凸凹道や坂があるので、販売する物や機材が重い場合は、車輪が大きめの台車があると便利だと思います。
また、音や電気を使用せずにお店をアピールできるようなレイアウトの工夫が必要かと。(ウチも毎回試行錯誤しています)
あとは当たり前のスマイルでしょうか♪
【気を付けておくこと】
 食品や生鮮を扱う場合は、温度や日差しの管理で工夫が必要だと思います。
【出展をお勧めするポイント】
 手作りを楽しむ生産者・消費者・観光客が1つの場所で身近に集える素晴らしい空間です。
とにかくスタッフ(びんずる隊)がとても温かくて頼もしくて心強いので、なんでも相談されるのが良いと思います。

▼農園智羅さんの情報はこちらから

【サイト】http://www.chira-farm.com

【Facebook】https://www.facebook.com/farm.chira
 

 

BOCO 木下明子 様

 

 boco2   boco1

≪ジャンル≫服飾、小物、アクセサリー、古着リメイク子供服

≪地域≫長野県長野市

――善光寺びんずる市に出展したきっかけは何ですか?

 びんずる市が始まる2年ほど前から、手作りの物を各地のイベントに参加して販売していました。
そんな時、地元長野市、しかも馴染みの深い善光寺で手づくり市が始まると知り、「おもしろそう!」と参加してみました。

――出展してみて雰囲気はいかがでしたか?

 毎回スタッフの方の親切な対応がありがたいです。荷物運びやタープ張りなどで特に助かっています。
お客様も観光の方たちを含め、たくさんいらっしゃるのでにぎわって楽しい雰囲気だと思います。
また、毎回子どもを連れての出展なのですが、子どもも楽しめるのはびんずる市ならではだと思います。

――商品のこだわりやポイントは何ですか?

 9割が古着をリメイクした商品です。古着の風合いや柄などの特徴を活かし、新しいものに作り変えています。
すべて型(パターン)から手がけ、着やすく・動きやすく・使いやすいものをデザインしています。

――善光寺びんずる市に出展してよかったことは何ですか?

 お客様との関わりはもちろん、出展者同士の繋がりができ、情報の交換などをして自分達の活動の幅が広がりました。

――これから出展を検討している方へアドバイスをお願いします。

【役に立つもの】
 タープはもちろんですが、付属で雨や風よけ、日よけの物を追加で用意すると良いと思います。
出展数が多い中で、自分達のお店を見つけてもらえるよう、看板など目立つものがあると良いと思います。
タイヤが大きめの台車も役立ちますね。
【気を付けておくこと】
 荷物運びや準備、片付けの時、ガタガタ道や砂利の所で商品を落として汚したり破損しないように、気を付けた方が良いと思います。
【出展をお勧めするポイント】
 国宝善光寺の庭園という、キレイで素晴らしい場所です。
事務局(スタッフ)の方たちの宣伝も細やかなので、お客様が多く足を運んでくださいます。
また、毎月の開催を楽しみにお越しのお客様と出展者さんとで、毎回にぎやかで楽しい市です。

▼BOCOさんの情報はこちら

【ブログ】http://ameblo.jp/boconagano/

【Facebook】https://www.facebook.com/boconagano
 

 

南屋製菓店 田中正昭様

 

 minamiyaseika2   minamiyaseika

≪ジャンル≫食品

≪地域≫長野県長野市

――善光寺びんずる市に出展したきっかけは何ですか?

 箱山さんからお話をお聞きして、是非このようなイベントを恒例にして欲しいと思いました。
また、善光寺さんは当店から近く、全国のみなさんにおやき等、信州の味を召し上がって頂きたいと思い出展しました。

――出展してみて雰囲気はいかがでしたか?

 まず、こびんずる隊の方々の明るく、自信のこもった対応のお陰で出展するまでの不安が吹き飛びました。
毎月びんずる市に出展することで、逆にお客様や同じ出展者の方からイベントでの出展販売の楽しさを教えていただきました。

――商品のこだわりやポイントは何ですか?

 お客様が買いやすく、食べやすい状態で販売するよう心がけています。
季節の和菓子や、その日の気温によって商品を考えてます。
前回好評だったものや、お客様から「また来月もありますか?」と嬉しいお声を頂いたものを中心に持っていくようにしています。

――善光寺びんずる市に出展してよかったことは何ですか?

 びんずる市では当店の常連さんがとても増えました。
同じ出展者の方々との交流も増えて、アドバイスを頂いたり情報交換したことが役立っています。

――これから出展を検討している方へアドバイスをお願いします。

【役に立つもの】
 販売していて感じたのは、近隣のお客様と県外のお客様が半々くらいに思います。
なかなかお一人ずつとの会話時間が取れないので、商品についての一言メッセージや、お店のパンフレットなどを置くと喜ばれます。
【気を付けておくこと】
 あまり高価すぎる物や、重いもの、大きいものは、避けたほうが良いかと思います。少量サイズなどがとてもよく出ます。
最近は、エコバックを持ってきて下さるお客様が増えましたが、クラフト等の商品を購入した際に、ラッピングもこだわっているお店があって、嬉しかったです。
釣り銭は多いくらいに用意した方がいいと思います。
当日の天気によって左右される商品は陳列など、気を配っています。
【出展をお勧めするポイント】
 びんずる市は、事務局、スタッフの方々が細かく動いて下さっていますので、とてもいい雰囲気が守られ続けています。
(なので晴天率が高いんでしょうね)
安心して、一度出てみよう!と思っていただけたら、きっとその後の作品制作にももっと意欲が増すと思います。
ご来店のお客様もみなさんとても良い方ばかりですよ。

▼南屋製菓店さんの情報はこちらから

【サイト】http://www.minamiya-oyaki.com/