ワークショップ一覧

【ワークショップは終わりました】

ワークショップは、15時まで予定していましたが、好評につき材料が終わりましたので、午前中で終了しました!

 

11月のワークショップの内容が決まりました!

-11月11日のワークショップ-

作ろう!お絵描きだるま、福だるま!

daruma【日時】
11/11(土) 10:30より15:00

【参加費】
300円

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

 

 

【内容】
無地のミニだるまに絵を描いて、オリジナル福だるまを作ります。

 

 

【講師】

koushi-150-150
TOMOYAARTS (鶴田智也)

<略歴>
TOMOYAARTS (鶴田智也)

「優しさ、心地よさ、温かさ」がテーマ。絵の中に 子供の頃過ごした長野県の風景を元に、そこへ空想を重ね合わせ、ファンタジーの世界を創り出す。

またTOMOYAARTSオリジナルのライブペイント「キャンバスアニメーション」は一枚のキャンバスで絵を変化させていく。その様は動く紙芝居。

イベント、百貨店などでパフォーマンスを披露。

長野県長野市にアトリエ『風の公園』を運営

<絵本>「さよなら、またね」文 中島未月 絵 TOMOYAARTS(PHP研究所)など

 

 

11月の野点について

11月の野点はございません。また来年の4月に善光寺境内でお逢いしましょう。

10月のワークショップの内容が決まりました!

-10月14日のワークショップ-

「”みつろう”でろうそくをつくろう」

2014-09-13ws【日時】
10/14(土) 10:30より15:00

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

【参加費】
200円

【内容】

蜜蝋(みつろう)シートを型で抜いて重ねたりくるくるまいて小さなろうそくを作ります。

 

 

【講師】

2014-09
小林美沙(フィーカ)

<略歴>
小林美沙
長野市出身、在住
Treatment room fika セラピスト
大学で心理学を専攻し、セラピストという職業に興味を持つ
卒業後、アロマセラピーやリフレクソロジーなどを学び、リラクゼーションサロンに就職
7年半のサロン勤務を経て、2009年に「トリートメントルーム フィーカ」をオープン
現在は、サロンワークの傍ら、ナチュラルな石けんや蜜蝋キャンドルなどを作り
イベントに出店したり、ワークショップを行っている
http://aroma-fika.com/

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
10/14(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

9月のワークショップの内容が決まりました!

-9月9日のワークショップ-

「型染めではんかちをつくろう」

【日時】
9/9(土)10:30分から15:00(随時受付、昼休憩あり)

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
400円

【内容】
型染めでハンカチを作ります。

 

【講師】


浦野淳一

【講師プロフィール】

東京の古着屋、雑貨屋で長年仕事をして参りました。
昨年より、実家の小玉屋染物店にて両親と共に働いております。
これまでの経験を生かして、長野を盛り上げるお役に立てるように頑張ります。

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
9/9(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

8月のワークショップの内容が決まりました!

-8月12日のワークショップ-

「はんこでうちわに絵付けしよう」

sensu【日時】
8/12(土)10:30分から15:00(随時受付、昼休憩あり)

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
200円

 

【内容】

はんこでオリジナルの扇子を作ります。

 

【講師】

miyazawa
宮澤覚順(宝林院住職)

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
8/12(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

7月のワークショップの内容が決まりました!

-7月8日のワークショップ-

「信州の人間国宝・松井康成が極めた練上手(ねりあげで)を体験!」

2016-11-12-600
【日時】
7/8(土) 10:30より15:00

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

【参加費】
200円

 

 

 

【内容】

紙粘土を使って練上手(ねりあげで)の技法で皿や壺などを作ります。
長野県初の重要無形文化財保持者となった望月町(現佐久市)出身の陶芸家・松井康成が極めた「練上手」。
異なる色の土を組み合わせて陶器の文様を生み出す技法を体験します。

 

 

【講師】

善光寺門前おもてなし隊のみなさん

信濃美術館紹介

長野県信濃美術館は、善光寺に隣接する城山公園内に、「長野県に美術館をたてよう」という県民の声を受けて昭和41年に財団法人として発足し、同44年に県に移管されて以来、信州における唯一の県立美術館として活動しています。
郷土作家の作品、美しい自然に恵まれた信州の風景画を中心とした収蔵品の公開と、年に4回程の企画展を開催、また、美術団体などに作品発表の場も提供しています。

 

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
7/8(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

6月のワークショップの内容が決まりました!

-6月10日のワークショップ-

「善光寺ゆかりの布引牛をつくろう」

ushihiki【日時】
6/10(土) 10:30より15:00

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
500円

【内容】
現在では途絶えてしまった「郷土玩具 布引牛」のプチ復刻をめざして、それぞれ思い思いの色を塗って、布引牛をつくりましょう。

 

 

【講師】

長野県信濃美術館 東山魁夷館

【URL】http://www.npsam.com/

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
6/10(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

5月13日のワークショップが決まりました!

-5月13日のワークショップ-

「春の花升(ます)をつくろう」

4月のワークショップ

【日時】
5/13(土) 10:30より15:30

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
500円

【内容】
一合升にお花を生けます。小さなフラワーアレンジメントが作れます。

 

 

【講師】

中山さんph
中山 裕子(ナカヤマ ヒロコ)

善光寺表参道沿いにあるギャラリー、「ガレリア表参道」スタッフ。
ギャラリーでは、毎年12月初めにクリスマス・リースの講座を開催。
フラワー・グリーンコーディネイターもライフワークにしています。

【URL】http://omotesando-nagano.com/

 

 

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
5/13(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

茶道裏千家淡交会長野県青年部北信分会

4月のワークショップの内容が決まりました!

-4月8日のワークショップ-

「お花結びをしてみましょう」

【日時】
4/8(土) 10:30より15:00(随時受付)

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

【参加費】
200円

 

【内容】

王朝貴族の教養として伝承され、現在も、調度、装束の付属品として使われている「花結び」が体験できます。

 

 

【講師】


田畑啓子

 

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
4/8(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

茶道裏千家淡交会長野県青年部北信分会

11月のワークショップの内容が決まりました!

-11月12日のワークショップ-

「信濃美術館企画"ねりあげで"と"紙ねんど"で、お皿や壺をつくろう」
〜信州の人間国宝・松井康成が極めた練上手(ねりあげで)を体験!〜

2016-11-12-600【日時】
11/12(土) 10:30より15:00

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

【参加費】
200円

 

 

 

【内容】

紙粘土を使って練上手(ねりあげで)の技法で皿や壺などを作ります。
長野県初の重要無形文化財保持者となった望月町(現佐久市)出身の陶芸家・松井康成が極めた「練上手」。異なる色の土を組み合わせて陶器の文様を生み出す技法を体験します。

 

 

【講師】

善光寺門前おもてなし隊のみなさん

信濃美術館紹介

長野県信濃美術館は、善光寺に隣接する城山公園内に、「長野県に美術館をたてよう」という県民の声を受けて昭和41年に財団法人として発足し、同44年に県に移管されて以来、信州における唯一の県立美術館として活動しています。
郷土作家の作品、美しい自然に恵まれた信州の風景画を中心とした収蔵品の公開と、年に4回程の企画展を開催、また、美術団体などに作品発表の場も提供しています。

 

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
11/12(土) 11:00より16:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部