Archives for market-binzuru1060118

【9月の出展者のみなさまへ重要なお知らせ】

~ちょっと先の9月の開催に関して~

もうすでに、毎年恒例となっておりますが…。
2019年9月14日(土)の善光寺びんずる市に関して、城山小学校とPTAからのご要望があり、9月の応募出展数を限定120ブースに限定させていただきます。理由としては、出展者のみなさんの駐車場となっている城山小グランド内(トラック)を同月開催の「大運動会」に向けて傷つけないためです。そのため、出展者のみなさまの十分な駐車スペースの確保が難しく、今年もそのようにさせていただきます。出展エリアに関しても、暑さ対策等のため東公園のみとなりますので、あらかじめご理解とご協力をお願い申し上げます。また、9月の応募受付後、実行委員会より届く封筒(出展許可証や駐車許可証)は到着後、お早目に開封していただき、内容をよくご確認ください。9月の応募受付は7月14日(日)からの受付となっておりますが、ご不明な点は事務局までお気軽にお問い合わせください。暑くなってきましたので、万全の対策でまた善光寺境内でお会いできること、実行委員一同楽しみにしております。

※終了後の城山小学校グランド整備中のようす
※6月、好評をいただいたワークショップ(布引牛) 

【お問い合わせ】
善光寺びんずる市 事務局 
〒380-0857 
長野市西之門町500-1西之門ホワイトハウス2F room3
TEL:026-219-2401/FAX:026-219-2453
   
善光寺びんずる市 
実行委員長 箱山正一

7月の出展者リストを公開しました!

7月の出展者リストはこちら

6月8日に開催されたびんずる市のフォトギャラリーをアップしました!

2019年6月8日開催のびんずる市のフォトギャラリーはこちら

7月のワークショップの内容が決まりました!

-7月13日のワークショップ-

「うちわに墨で絵をかこう」

【日時】
7/13(土) 10:30より14:30

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
300円

【内容】

うちわに墨と絵の具で絵をかきます。墨の濃淡を楽しみましょう。

 

 

【講師】
久保皐泉(久保友理恵)

書の楽しさ、魅力を伝えるために活動。
書に触れるきっかけづくり、現代の暮らしに溶け込む書を展開

毎日書道展入選
パッケージ、ロゴ、題字等揮毫
北部・中部勤労青少年ホーム講師
(実用ボールペン字、書を愉しむ、アクセサリー)

 

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
7/13(土) 11:00より15:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

茶道裏千家淡交会長野県青年部北信分会

6月の出展者リストを公開しました!

6月の出展者リストはこちら

6月のワークショップが決まりました

-6月8日のワークショップ-

「たじけん監修 布引き牛をつくろう」

ushihiki【日時】
6/8(土) 10:30より15:00

【場所】
東庭園あずま屋近く

【参加費】
500円

【内容】
版画家・田嶋健監修によるオリジナル布引き牛づくりと、紙芝居の上演:午後(13:00~15:00)
 

 

【講師】

田嶋健(版画家)、成田俊郎氏(となりや商店)

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
6/8(土) 11:00より15:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

5月11日に開催されたびんずる市のフォトギャラリーをアップしました!

2019年5月11日開催のびんずる市のフォトギャラリーはこちら

5月の出展者リストを公開しました!

5月の出展者リストはこちら

5月のワークショップの内容が決まりました!

-5月11日のワークショップ-

「春の花升(ます)をつくろう」

【日時】
5/11(土) 10:30から15:00

【場所】
善光寺東庭園 あずまや前びんずる市本部

【参加費】
500円

【内容】

一合升にお花を生けます。小さなフラワーアレンジメントが作れます。

 

 

【講師】


中山 裕子氏(ナカヤマ ヒロコ)

「野点の愉しみ」

s__MG_5351
【日時】
5/11(土) 11:00より15:00

【場所】
東庭園

【参加費】
300円

【内容】
善光寺の緑豊かな東庭園でお抹茶をいただきます

 

 

【講師】

裏千家北信分会青年部

【5月開催・出展応募の締め切りのお知らせ】

平成時代、最後となる『善光寺びんずる市』が過去最高の来場客数でその幕を降ろしました。ここまで7年間にわたり、びんずる市を支えてくださったすべてのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。年末からここまで、事務局の新体制にともなう事務所の引っ越しなど…我々にとっても大きな節目となったため、緊張感をもって当日をむかえましたが、びんずる尊者さまのお力で、最高のお天気の下で開催させてもらいました。ありがとうございました。

さて、桜の開花とともに新時代の幕開けも幸先が良さそうです。令和時代、最初となる次回、5月11日(土)の出展募集もおかげさまで予定している【180ブース】をこえましたので、本日17時に締め切らせていただきました。こんなに早くからたくさんのご応募をいただき、事務局一同、大変びっくりしています。昨年の5月を上回るレスポンスです。

びんずる市は屋外での開催なので、雨の日も、風の日も、灼熱の日の開催もあるかもしれませんが、5月もきっと晴れることを願って…。

市内、県内、全国からのみなさんのお越しをお待ちしております。

【実行委員長 箱山】